X5105 リチーム電池内臓 ポータブル HF オールバンド   トランシーバー
X5105 は 1.8MHz~50MHz で 5W出力を持つオールモード(SSB,CW,AM,FM,RTTY)の QRP
トランシーバーです。
リチューム電池を内蔵した 超小型軽量なポータブルトランシーバーで重量は わずか 0.94Kgです。
移動の際の持ち運びを重視して出来るだけ突起物をさけ、VFOダイヤルも思い切ってJog ダイアルの様に薄型を
採用いたしました。実際に使ってみると、フィリングがとても良く、快適に同調できます。
電池容量もこのクラス最大級の 3.8Ah を搭載、充電回路も内蔵しているので外部電源から簡単に充電できます。
SWRアナライザ機能があるので、移動先でアンテナの調整ができます。
内蔵マイクがあるので、6mでハンディートランシーバのような使い方も可能です。
引き込み式チルトスタンドも付属しています。
受信部は従来型の第一IFが70MHz台のスーパーヘテロダインで受信フィルタはCW用500Hz、SSB2.4KHz、
AM用6KHz、FM用12KHzを標準装備しています。
21個の操作ボタンがあり、付属マイクには25個ものボタンがあり、ポータブル機としては異例の46個のボタン
で固定機並みの操作性を実現しています。
ポータブル運用で気になる受信時の消費電流は500mAとやや多めですが、電池の容量が十分あるので、
十分な時間運用を楽しめます。
放熱も5W機としては異例の大型放熱器を採用し、熱対策も万全です。
サイドパネルにはヘッドホンジャック、マイク、キー入力の他に8ピンのアクササリーコネクタもあり、拡張性も
十分にあります。
3.6インチの大型LCDスクリーンを備えています。
ATUを内蔵してあり、 AF-DSPデジタルノイズリダクションプロセッサも内蔵してあります。

仕     様
 標 準 仕 様
 周波数範囲  受信:500kHz-30MHz 50MHz-54MHz
 送信:160メートル-6メートル(アマチュアバンドのみ)
 動作モード  A1A(CW)、A3E(AM)、J3E(USB / LSB)、F3E(FM)
 最小周波数ステッピング  1Hz
 アンテナインピーダンス  50Ω
 動作温度範囲  -10℃ ~ + 60℃
 周波数安定性  ラジオをオンにした後1-60分は±2ppm、@ 25℃:1ppm /時間
 電源電圧  正常:13.8VDC + 15% (動作電圧:9.0 ~ 15.0VDC)
 消費電流  受信:660mA @最大送信:2.5A @ Max
 バッテリー容量  3800mAh @ 12V
 寸 法  160 x 100 x 46mm [突起は含まない]
 重 量  0.94Kg
 受    信    部  
 回路形式  オーディオDSPを備えたダブルコンバージョンスーパーヘテロダイン
 IF周波数  第1 IF:70.455MHz、第2 IF:10.695MHz、第3 IF 455kHz(FM)
 イメージ除去比  70dB
 IF抑圧  60 dB
 オーディオ出力  0.6W(8Ω、≦10%THD)
 オーディオ出力インピーダンス  4-16Ω
 選択性  SSB-6dB:2.4kHz / -60dB:4.6kHz
 AM-6dB:6.0kHz / -60dB:25.0kHz
 FM-6dB:12.0kHz / -60dB:25.0kHz
 送    信    部
 送信機電力  5W(SSB / CW / FM)、1.5W(AMキャリア)、@ 13.8VDC
 変調モード  SSBバランス変調/ AM低レベル振幅変調/ FM可変リアクタンス周波数変調
 FM最大周波数スイング  ±5kHz
 スパー低減  -45dB
サイドバンドスプリアス  50dB
 SSB周波数応答  400Hz?2800Hz(-6dB)
マイクインピーダンス  200 ~ 10k(600Ω)

 パッケージ内容
1×Xiegu X5105トランシーバ
1×電源ケーブル
1×スピーカーマイク
1×英語ユーザーマニュアル
1×日本語マニュアル

ボーダー
輸入総代理店 エレクトロデザイン株式会社
戻る