ハイエンド SDR トランシーバ MB1
SDR 体験ソフト
Expert SDR2
英文マニュアル
MB1 はハイエンド SDR トランシーバと Windows10 が走る高速 3Gクロックの Core i5 パソコンを一つの筐体に収めた
最新技術の粋をつぎ込んだ全く新しいスタイルの HF/VHF トランシーバです。。
ログソフトDXクラスタの表示を1つの無線機の中で全てこなします
最新の160MHzサンプリングの DCU/DDC SDR 技術を用い 90KHz から148KHz の信号を直接 A/D変換して受信します。 
送信周波数は 1.8MHz から 148MHz のハムバンドで信号は 640MHz サンプリングの D/A変換 から直接生成されます。
出力は HF 帯が 100W、VHF 帯は 50W です。
世界最高レベルの受信性能
16Bit の分解能で RF 受信信号を直接 A/D 変換器でデジタル化して復調する方式なので、受信の信号のパスに歪
を発生する要素が極めて少なく、世界最高レベルと言える 129dB のブロッキングダイナミックレンジを持っています。
受信周波数は 148MHz までの全部の信号を全部取り込み、必要な部分だけを音声にします。
しかも受信は独立した2チャンネル、コンテストで SOR2 モードをこれ一台でこなし、加えてそれぞれのチャンネルの
中の 312KHz 以内でさらにサブ受信機が使えます。
高性能パナアダプタ内蔵
受信信号を横軸周波数、縦軸を信号強度と
ウォーターフォールを内蔵の 7 インチの
大画面で表示します。
現在受信中の周波数はカーソルで表示し、
受信帯域はカーソルの幅で表示されます。
イレクトサンプリングにより横軸は最大
80MHz の幅で受信信号を画面に表示
する事ができます。
サンプリング周波数が高いので、HF帯は
狭い周波数範囲の CW やRTTY 信号も
高い分解能で表示する事ができます。
情報は広帯域に得ているので、表示は
任意の一部です。
VFO を回してもウォーターフォールも同時に平行移動します。
外部に HDMI ディスプレーを接続すれば、さらに大画面で表示する事もできます。
快適な操作性
7インチの大画面液晶表示はタッチスクリーン付です。
多くの操作が画面のタッチで行え、ます。
画面下の 10 個のファンクションスイッチがシーンに合わせて利用できます。
広帯域受信の記録と再生
312KHz 幅で受信した信号をファイルに記憶しあとで再生が可能です。
組み込みPCで平行して作業可能
RTTY、MMTTY、などのデジタルモードのソフトを同時に走らせることができます。
ログソフト を同時に使えます。
別のバンドで 2 つの CW スキマーを動作できます。
外部ディスプレー、マウス、キーボードを接続できます。
  LAN 回線を接続して、電子メール、Skype、インターネットなどPC作業ができます。

  仕     様
 受    信    部
 受信方式  直接デジタル変換方式
 RF ADC クロック周波数  160MHz
 RF ADC サンプリング  16 Bit
 RF 受信周波数範囲  0.09〜65MHz、95〜148MHz
 最大表示範囲  80MHz
 同時受信周波数  2 バンド(独立) 注、それぞれの受信機にサブレシーバーが有ります。
 ダイナミックレンジ(BDR)  129〜130 dB
 ダイナミックレンジ(IMD3)  98dB
 MDS レベル  −124dBm
 イメージ比  >110dB
 ローカル発信安定度  +/- 0.5 ppm
 内蔵 プリアンプ  −20,−10,0,;10dB
 追加 VHF プリアンプ  +22 dB
 送    信    部
 送信方式  直接デジタル 変換
 RF−DAC サンプリング周波数  640MHZ
 RF−DAC サンプリング  14 bit
 送信周波数バンド  160m、80m、40m、30m、20m、17m、15m、12m、10m、6m、2m
 最大出力(HF)  100W
 最大出力(VHF−6m、 2m)  50W
 PC 仕 様  
 マザーボード  Mini−ITX フォームファクター マザーボード
 CPU  Core i5 3.0GHz
 O.S  Windows−10
 RAM  8GB
 デスクドライブ  SSD 128GB
 I/O ポート  背面 4 ポート(USB3.0) 、全面 2 ポート( USB2.0)
 デスプレー  HDMI 、DPORT
 LAN  1GB
 標 準 仕 様  
 アンテナ入力端子  HF 4 系統、 VHF 2系統(合計6系統)
 外部モニター  2 系統
 アクセサリー端子  VGA 15ピン
 電源  100V〜240V (50Hz〜60Hz)
 最大消費電力  320 W
 稼働温度範囲  0℃ 〜 +50℃
 外形寸法  285mm(L) x 325mm(W) x 150mm(H)
 重量  9.3Kg(20.5lbs)

  付 属 品
 PTT付きハンドマイク MD−15
 AC 電源ケーブル (2m)

Player ソフト体験   
  SDR Player ソフトを使ってSDR2による受信の シュミレーション 運用が出来ます。  Download
注1:マニュアルは英文マニュアルをダウンロードお願いいたします。
注2:日本語マニュアルは一式添付いたします。
SunSDR2 PRO 日本語マニュアル ( 65 P)
SunSDR2 PRO と 外部ソフトの接続 ( 58 P)
SunSDR2 PRO 設定と使用方 ( 23P )
ボーダー
輸入総代理店 エレクトロデザイン株式会社
戻る